らら子のシネマ雑記帳

観た映画(たまに好きなドラマやアニメも)の覚え書き♪
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
RECOMMEND
邦画『3月のライオン 後編』

<< あらすじ >>
人気漫画家・羽海野チカの大ヒットコミックスを大友啓史監督が前後編で実写映画化した青春ドラマ。本作はその後編。将棋しかなかった桐山零が川本家の三姉妹と出会ってから1年、再び獅子王戦トーナメントが始まる。しかし零の育ての親にして師匠の幸田は引きこもりの息子・歩にケガをさせられ、緊急入院で不戦敗に。香子も未だにA級棋士・後藤との関係を終わらせることができず、幸田家は崩壊寸前に。そんな中、川本家ではひなたがクラスでいじめのターゲットになってしまう。追い打ちを掛けるように、別の女をつくって家を出て行った父親が突然現われ、悪びれる様子もなく耳を疑う要求をして3姉妹を大きく揺さぶり始めるのだったが…。   (by allcinema)
---------------------------------------------------------------------------------

なかなかまとまっていて思っていた以上にすごくよかったです!!
将棋のルールもあやふやな自分ですが、獅子王戦決勝での後藤(伊藤英明)との対決は緊迫感溢れ、息ができないくらいピリピリと感じましたよん。
本当、周りのキャスティングも最高によかったと思います。
いい役者さんが揃っているしね〜。
やっぱり人間はいろんな試練を乗り越えて強くなっていくのだなぁ〜とベタですが思わされました。
いい終わり方だと思うのですが、できれば宗谷名人(加瀬亮)との対決も観たかったなぁ〜。
あーーおもしろかったぁ!


  
   にほんブログ村 映画ブログへ ← ポチっとよろしくです(*´ー`*人)
JUGEMテーマ:おすすめの一本!!(邦画)


【PR】ブランド売るなら、宅配買取ブランディア♪
【PR】今、クチコミで話題の「極上のコーヒー」◆土居珈琲
【PR】自分でできる性病検査!宅配ドクター
【PR】大人気!ちょい傷・【訳あり】の蟹や魚介が特価!北国からの贈り物

邦画 ★★★★ / comments(0) / - / らら子 /
洋画『きみに読む物語』

<< あらすじ >>
ニコラス・スパークスの長編デビュー小説を映画化したラブ・ストーリー。とある療養施設に独り暮らす初老の女性。彼女は若かりし情熱の日々の想い出を全て失っていた。そんな彼女のもとへデュークと名乗る初老の男が定期的に通い、ある物語を読み聞かせている。それは古き良き時代、アメリカ南部の夏の恋物語だった――。1940年、ノース・カロライナ州シーブルック。裕福な家族とひと夏を過ごしにやって来た少女アリーは、そこで地元の青年ノアと出会う。その時、青年のほうは彼女こそ運命の人と直感、一方のアリーもまたノアに強く惹かれていくのだった。こうして、2人の恋は次第に熱く燃え上がっていくのだが…。    (by allcinema)
------------------------------------------------------------------------------

思いっきり泣かされました!
映画のはじまりは、初老の男性が初老の女性のところへ訪れ、彼女に本を読み聞かせます。
何度も何度も同じ物語を・・・。
そして映像はその物語へときりかわり、時代は1940年へ。
夏の別荘を訪れた裕福な家の女の子と、地元の男の子のラブストーリーがスタート。
時代も時代だし、困難な恋愛へとなっていくわけです。
この、ラブストーリーの時の話は、王道でもあるし、わたし・・・地元の男の子・ノアを演じたライアン・ゴズリングがあんまり好きじゃないんですねぇ^^;
友人に勧められて観たのですが、まさかこのまま終わるんじゃないよね・・・、このまま在り来たりなラブストーリーで終わらないよね・・・と心配して観ていたんです。
その友人の好きな映画のベスト3に入ると言っていたし。
でも、だんだん美しい映像、美しい音楽などに引きこまれ、また、時々現代の二人にもどるときの謎な会話から、心配は杞憂で終わりました。
そして、この読み聞かせる物語の謎がだんだんわかっていき、クライマックスへ。
もうウルウルを通り越し、号泣ものでしたよんビェ─・゚・(。>д<。)・゚・─ン!!
私もこんなふうに一生お互いを愛しとおせるお相手に会いたかったですねぇ(苦笑)
いや!まだチャンスはあるかも!!なんですけどね^^;
ロマンティクで素敵すぎて羨ましくなった作品でした。
私の好きな映画のベスト10に入りましたよん。



   にほんブログ村 映画ブログへ ← ポチっとよろしくです(*´ー`*人)
JUGEMテーマ:My 殿堂入り映画


【PR】夏バテ防止に麹甘酒 「酒蔵の甘酒」冷やして飲むとGood!板野酒造場
【PR】沖縄ホテル宿泊予約OTSホテル
【PR】ワンランク上の厳選手土産◆ぐるなび「接待の手土産」
【PR】潤いを創りだし取り込むから、毛穴、もう悩まない。「米肌〜まいはだ〜」

洋画 ★★★★★ / comments(0) / - / らら子 /
洋画『ドン・ジョン』
評価:
---
KADOKAWA / 角川書店
¥ 4,266
(2015-11-27)

<< あらすじ >>
ジョセフ・ゴードン=レヴィットが、ヒロインにスカーレット・ヨハンソンを迎え、記念すべき長編監督デビューを飾ったラブ・コメディ。ジムで身体を鍛え、友人も家族も大切にして、週末にはちゃんと教会にも通う完璧男子ジョン・マテーロ。当然女の子にもモテモテで、そのプレイボーイぶりに遊び仲間からは“ドン・ジョン”と呼ばれていた。そんな女性に一切困らないはずのジョンだが、完璧なセックスへの欲求が高じるあまり、インターネットのポルノ・ビデオにハマっていたのだった。そんなある日、ジョンはグラマラスなセクシー美女バーバラと出会い一目惚れ。見た目とは裏腹に、恋に恋する夢見る乙女なバーバラに手を焼きながらも、それなりに順調に愛を育んでいくジョン。にもかかわらず、ジョンのポルノ鑑賞癖は一向におさまらない。それが原因で2人の間にも暗雲が。そんな時、バーバラとは対照的に、彼の性癖にもすまし顔の年上美女エスターとめぐり会うジョンだったが…。    (by allcinema)
------------------------------------------------------------------------------

はっきり言って・・・くだらなかった。というよりもリアルすぎるからかなぁ。
ゲラゲラ笑えるコメディを期待して観たのがまずかったかも。
でも、考えさせられることもありましたよ!
主人公はマッチョでイケメンでモテモテのプレイボーイ(私は全然思わないけど(´゚艸゚)∴ブッ)。
なのに彼はAVビデオが大好きときた(笑)
女性とエチした後も、またAVビデオを観てしまうという始末・・・(苦笑)
そんな彼が恋をする。その相手がスカーレット・ヨハンソンなんだけど。
彼女のために洋服の趣味を変えたりとかプレゼントをしたりとか、彼女につくすし、一見、うまくいっている二人なんだけど・・・。
ある夜、エチをした後、ベッドの隣にいるはずの彼がいなく、隣の部屋へ行ってみると、彼はAVビデオを観ていた!
それでThe End。
当たり前よねぇ・・・男が悪い!とその時は思ったんだけど、よく考えてみたら、彼女にもすごい問題はあったんだよね。
綺麗で自分に自信がある彼女は彼を自分の好みに変えようと、それもさりげなくなくね。
でも、なんとなく若かりし頃の自分を思い出すと、あるある!だった(笑)。
本当の恋愛ではなかったというわけなのだ。
そのあと、大学の夜学のクラスで出会った年上の女性とつきあうジョン。
彼女は逆に彼の思うがままになんでもさせてくれる。
でもねぇ・・・・というストーリー展開なのですが、本当の愛を見つけるって難しいことなんだよねぇ><
映画的にはなんだかなぁ・・・ではあったけど、本当の愛を見つけたいものだわぁ・・と考えさせてくれた映画となりました。
それにしても・・・ロビン(バッドマンのね。笑)! 何やってるんだよぉーと苦笑もしました。あはは



   にほんブログ村 映画ブログへ ← ポチっとよろしくです(*´ー`*人)
JUGEMテーマ:洋画


【PR】ネットオフ 日本最大級のオンライン書店 書籍在庫100万冊!
【PR】高級納豆専門店【二代目福治郎】
【PR】CMで話題のコスメやサプリがSALE中☆DHC☆
【PR】ハムのギフトやウインナーソーセージのお店【サイボクハム】

洋画 ★ / comments(0) / - / らら子 /
邦画『3月のライオン 前編』

<< あらすじ >>
人気漫画家・羽海野チカが将棋という厳しい勝負の世界に身を置く若き天才プロ棋士を主人公に描く大ヒットコミックスを大友啓史監督が前後編で実写映画化した青春ドラマ。東京の下町でひとり暮らしをしている17歳の青年、桐山零。9歳の時に交通事故で家族を失い、父の友人である将棋のプロ棋士、幸田柾近に引き取られた彼は、将棋しか生きるすべはないと強い覚悟で勉強を重ね、史上5人目の中学生棋士としてプロデビューを果たす。しかし一緒にプロを目指していた幸田の実の娘・香子は、実力の世界の厳しい現実を突きつけられ、親子の関係にも暗い影を落としてしまう。責任を感じた零は幸田家を出て、下町にアパートを借り、1年遅れで高校にも通い始める。そんなある日、具合が悪くなって道端に倒れていた零は、近くに住む川本あかりに助けられ、彼女の自宅で介抱される。以来、面倒見のいい長女あかり、がんばり屋の次女ひなた、天真爛漫な末っ子モモという明るい川本3姉妹との思いがけない交流が始まる零だったが…。   (by allcinema)
---------------------------------------------------------------------------------

アニメの方は大好きで観ています。
なので実写版かぁ・・・と触手がなかなか動かなかったのですが。

なかなかいいんじゃないでしょうか!
神木隆之介は桐山君にピッタリな気がするし。
後で知ったのですが、二海堂君(笑) 随分ピッタリな役者さんを見つけたなぁ〜と思ったら、染谷将太なんですね?? クレジットで名前を見て笑ってしまいました。
脇を固める棋士の面々のキャスティングもいいと思うし、ストーリー展開もわかりやすくていいと思います。
っていいところだらけですねぇ〜。原作がいいしね。
将棋のことはさーっぱりわからない私ですが、棋士たちの心理状態とか緊迫感が手に取るように伝わります。
さーてと後半を観ようっと!



   にほんブログ村 映画ブログへ ← ポチっとよろしくです(*´ー`*人)
JUGEMテーマ:邦画


【PR】ハワイ旅行ならファーストワイズ
【PR】本場讃岐の味をご家庭で「手打ちうどんつるわ」
【PR】美容室専売品が最大40%OFF♪ナカノザダイレクト
【PR】だし蔵の関西おだしお試しパック

邦画 ★★★ / comments(0) / - / らら子 /
洋画『最高の人生のはじめ方』

<< あらすじ >>
愛妻を失い酒におぼれた老作家が、隣に越してきた家族と交流を深める中で、本来の優しさを取り戻す人間ドラマ。有名な小説家モンテ・ワイルドホーンも、今ではアルコールにおぼれ創作意欲を完全に失っていた。孤独な毎日を過ごす彼に、甥のヘンリーは避暑地で夏を過ごすことを提案。モンテは美しい湖畔にあるキャビンを訪れるが、その隣家へ魅力的なシングルマザーのシャーロットが三人の娘を伴ってやってくる。シャーロットたちと徐々に交流を深めるようになるうち、モンテは、自分の中に創作意欲と優しい心が戻ってくるのを感じるのだった。    (by allcinema)
------------------------------------------------------------------------------

モーガン・フリーマンが出ているというだけで観てみた映画でした。
残念ながら、日本では未公開のようですね。
妻に先立たれ、お酒におぼれ生きるのに疲れちゃったような老小説家が、訪れた田舎の避暑地で人々とふれあい、自分の人生をまたとりもどす映画です。
人生、楽ありゃ苦もあるさぁ〜♪ ですねぇ。
隣に住んでいる子供たちのふれあううちに、小説の書き方を教えることに。
イマジネーションの作り方とかを教えているうちに、自分のまた取り戻していきます。
派手な映画ではなく、ほのぼのとまったりしているのですが、飽きさせない作り方になっていて、じんわりくる作品です。
こういう人に感動させる作品って、役者さんの深みや重みが体言化されて観客を魅了するのだと思うんだけど、そう考えると、この映画はモーガン・フリーマンの静かなキャラクターが見事に演出されていると思います。
すごく感動するっていうほどではないのですが、ほのぼの映画を観たいときにどうぞ^^



   にほんブログ村 映画ブログへ ← ポチっとよろしくです(*´ー`*人)
JUGEMテーマ:洋画


【PR】1,080円(税込)全国送料無料【飲みごたえ野菜青汁】エバーライフ
【PR】病院・飲食店で大人気の除菌剤チャーミスト
【PR】創業170年★TVでも紹介された五代庵の梅干し★五代庵
【PR】歯周病・気になる口臭対策!!「ポリリンオーラルケアシリーズ」

洋画 ★★ / comments(0) / - / らら子 /
洋画『GOAL! ゴール!』

<< あらすじ >>
FIFA(国際サッカー連盟)が製作を強力にサポートしたことでも大いに注目を集めたサッカー映画。メキシコの貧しい家庭に生まれた少年サンティアゴ。家族と共に米国ロサンゼルスへと移住した彼は、次第に大好きなサッカーの才能を開花させていく。やがて20歳になったサンティアゴは、ニューカッスルのスカウトの目に留まり、父親の反対を押し切り、単身英国へと渡る。しかし、なんとかニューカッスルの練習生となったサンティアゴだったが、そんな彼の前には数々の試練が待ち受けていた…。    (by allcinema)
------------------------------------------------------------------------------

スポーツ映画を取り上げるたびに書いちゃいますが・・・
スポーツ映画ってやっぱりいい!王道的ストーリー展開ではあるものの、感動しちゃうんですよねぇ〜^^
本作は3部作であり、その1作目にあたります。
メキシコの貧しい一家がUSへ密入国をします。
サッカーの才能はあるものの、地道に生きろという父親のもと、仕事のあとに友人たちと草サッカーをする日々のサンティアゴ。
たまたま訪れていたプレミアリーグのニューカッスルの元スカウトマンの目に止まり、練習生のテストを受けることをすすめられます。
でも、地道に働くのが1番!という父親の反対にあったり、こつこつ貯めていたヘソクリを使われちゃったり。
諦めかけるも、そこはおばあちゃんがねぇ・・・もうウルウル
渡英し、練習生になったはいいけど、そこからまた苦難の日々がはじまるわけで。
まさに、諦めたらそこで終わり!という教訓ですよ!
お子さんや若者に是非観てほしいですねぇ〜^^
サンティアゴがとってもピュアでまっすぐな子でいいのよ、これまた。
チームメイトとの絆とか恋愛とかいろいろ盛りだくさんです。
まだ観てはいませんが、2作目はヨーロッパチャンピオンズリーグの話で、3作目はワールドカップのお話なんだそうで。
観たいわぁ〜〜!
余談ですが・・・ブラジルワールドカップはドイツがいただきましたぁ!
ドイツは盛り上がりがすごかったですよぉ^^
私もサッカーが大好きなので全試合を観ました。楽しかったわぁ♪
本作品は、サッカーが好きではない方も楽しめると思います。



   にほんブログ村 映画ブログへ ← ポチっとよろしくです(*´ー`*人)
JUGEMテーマ:おすすめの一本!!(洋画)


【PR】超人気パスタをご自宅にお届け!【洋麺屋五右衛門 通販ショップ】
【PR】ラグマット・テレビ台などの北欧家具激安通販 インテリアショップ・イーナ
【PR】本格ドリップコーヒーが1杯18円。こだわりのコーヒー専門店カフェ工房
【PR】プロのエクササイズ動画をいつでもどこでも![Fit-Lib(フィット・リブ)]

洋画 ★★★★ / comments(0) / - / らら子 /
邦画『22年目の告白 私が殺人犯です』

<< あらすじ >>
2012年の韓国映画「殺人の告白」を入江悠監督、藤原竜也主演でリメイクしたサスペンス・ミステリー。1995年。東京で5人の命が奪われる連続殺人事件が発生、担当刑事・牧村の必死の捜査もむなしく、ついに事件は時効を迎えてしまう。すると突然、曾根崎雅人という男が自分が殺人犯だと名乗り出て、告白本の出版を大々的に発表する。メディアは曾根崎の大胆不敵な一挙手一投足を追い続け、瞬く間に本はベストセラーとなり、日本中に賛否渦巻くセンセーションを巻き起こす。遺族がそんな曾根崎に対して憎悪を剥き出しにする中、事件を追い続けてきたジャーナリストの仙堂が曾根崎を自身の番組に出演させるのだったが…。   (by allcinema)
---------------------------------------------------------------------------------

2012年の韓国映画『殺人の告白』のリメイク版。あまり韓国映画は観ないのですが、『殺人の告白』は観ていました。
韓国映画のサスペンスものって私には重たすぎるんです。残酷さがリアルすぎるというか。
本作は原作とは違う結末でした。
私はこっちの方が好きかなぁ〜。伊藤英明演じる刑事もあまり重たくないし。韓国版の方のチェ刑事は乱暴すぎて好きになれなかったんです。
あと、ラストで迎えるどんでん返しも面白かったですねぇ。
ほう、こうきましたか!とほくそ笑んで観ました。
何かとサイコパス役が多い藤原竜也ですが、この作品ではおとなしめです。
なので彼でなくてもよかったかも。彼の演技力がもったいなくも感じました。



   にほんブログ村 映画ブログへ ← ポチっとよろしくです(*´ー`*人)
JUGEMテーマ:邦画


【PR】世界の台所「築地市場」からこだわり生鮮品をお届けします!
【PR】エステ体験「美脚時代コース」エルセーヌ
【PR】フリーズドライ「半殺しチゲスープ」&「半殺しカレースープ」
【PR】格安航空券予約サイト【エアリザーブ】で快適な帰省の旅!

邦画 ★★★ / comments(0) / - / らら子 /
邦画『人類資金』
評価:
---
Happinet(SB)(D)
¥ 2,246
(2014-05-02)

<< あらすじ >>
「亡国のイージス」でタッグを組んだ阪本順治監督と作家の福井晴敏が再び手を組み、戦後数々の詐欺話で登場してきた“M資金”を題材に描くエコノミック・サスペンス。2014年。敗戦目前の日本軍が秘かに隠匿したとされる莫大な秘密資産“M資金”。亡き父と同じ道を歩む真舟雄一は、そんなM資金をエサに架空の融資話で詐欺を繰り返すヤリ手の詐欺師。ある日、謎の男Mが真舟に近づき、驚愕の依頼を持ちかける。それは、日米が共同で管理運営する極秘の“財団”によって運用されているM資金を盗み出してほしい、というもの。資金の時価総額は10兆円、しかも報酬は50億円。多額の報酬と、長年追い求めてきたM資金の秘密を知りたいとの思いから、この空前の詐欺計画に乗ることを決意する真舟だったが…。    (by allcinema)
------------------------------------------------------------------------------

「M資金」ということで、興味深々でした。
個人的には「M資金」は眉唾ものだとは思っていますけどねぇ。
どういう風に「M資金」の存在を描くのかが楽しみだったんです。
結果的に「M資金」に関しての謎解きは、ほうほう〜と思ったくらいでした。
前半でおもしろかったのは、騙されるオダギリジョーを観れたことかなぁ(笑)
それにしてもこれまた豪華キャストですよねぇ。
佐藤浩市は好きな俳優さんの一人なのですが、本作では存在感薄いなぁ・・・っていうか、この映画の主役って森山未來ですよね!(笑)
後半からは森山未來がメインで、国連でする途上国問題への演説は見事でした!
私の評価はひとえにこの演説に感動したからなんです。
そのくらい演技がよかったです! 佐藤浩市はすっかり食われちゃいましたね><
原作者である福井晴敏はヒューマニズムを書かせたら天下一品だと思います。
この原作は映画にするにはもったいないように思えます。描き切れなかったように思うから。
この作品は長編ドラマにするべきでしたね。
ちょっと感じたのは・・・途上国問題を取り上げ、教育が必要と訴えているのに、この映画はこんな豪華キャストでいくら賭けて作ったのかなぁ・・・って^^;



   にほんブログ村 映画ブログへ ← ポチっとよろしくです(*´ー`*人)
JUGEMテーマ:邦画


【PR】アミノ酸たっぷり『すっぽん小町』
【PR】旬のお花の心のこもったプレゼントをお探しなら★ギフトデお花屋さん
【PR】月間生産たったの”3頭”・超希少な黒毛和牛【幻の牛しゃぶ】
【PR】中国への旅なら、お任せください!!【ふれあい中国】

邦画 ★★★ / comments(0) / - / らら子 /
洋画『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』
評価:
---
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
¥ 1,324
(2015-04-08)

<< あらすじ >>
エドガー・ライト監督とサイモン・ペッグ&ニック・フロストのゴールデン・トリオが、前2作と合わせて3部作の完結編という位置づけで贈るSFアクション・コメディ。イギリス郊外の町ニュートン・ヘイヴン。ここに、いまや冴えない中年オヤジに成り下がったゲイリーらかつての悪友5人組が集結する。目的はただ一つ。学生時代に果たせなかった“パブ・クロール(パブのハシゴ呑み)”を今度こそ完遂すること。こうして5人は、ゴールとなる“ワールズ・エンド”という店を目指し、一晩で12軒のパブを巡る過酷な挑戦を開始する。そんな中、町では思いもよらぬ事態が静かに進行していたのだが…。    (by allcinema)
------------------------------------------------------------------------------

むむむ・・・・
3部作の完結編ということですが、私は「ホットファズ」しか観ていないんです。
「ホットファズ」は好きだったの!もう1作は観ていません><
でも・・・この作品は・・・はっきり言えば、ようわからん!です(笑)
この映画は男性がみたらおもしろいのかな?
コメディだけど、宇宙人がでてきたりとハチャメチャすぎでついていけませんでした。
主人公は悪ガキ仲間だった友人たちを無理やり集めて、若い頃成し遂げられなかったビアパブ巡りをするわけなのですが、故郷の街は人間に化けていた宇宙人たちに乗っ取られていて・・・なんだけど、笑えなかったなぁ・・・。
日常から非日常への変質がテーマらしいけど、あまりにも突飛すぎに思えるし、主人公が中年になった今でも悪ガキそのままなのも、なんだか入っていけない感じでした。
この映画の前に「ハングオーバー!!!最後の反省会」を観て、10分で観るのをやめてしまったからかなぁ。酔っぱらい系はどうも私にはおもしろくないようです(笑)。
この作品は最後までがんばって観ましたけどねぇ。がっかり感いっぱいでした^^;



   にほんブログ村 映画ブログへ ← ポチっとよろしくです(*´ー`*人)
JUGEMテーマ:洋画


【PR】インテリアを買うなら激安家具通販【家具350】
【PR】横浜中華街名物、世界チャンピオンの肉まん・餃子のお店「皇朝」
【PR】性病検査のエキスパート!さくら検査研究所
【PR】山陰・島根のノドグロを産地から直送【シーライフオンライン】

洋画 ★ / comments(0) / - / らら子 /
洋画『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』

<< あらすじ >>
仲間を率いて人類に反旗を翻した猿の英雄シーザーの葛藤と壮絶な戦いの行方を描いたアンディ・サーキス主演のリブート版「猿の惑星」シリーズの最終章となるアクション・アドベンチャー。平和を望み共存の道を探ってきたシーザーの願いもむなしく、猿と人類が全面戦争に突入してから2年。猿の群れを率いるシーザーは、冷酷非情な大佐の奇襲によって愛する妻子を殺されてしまう。大佐への憎しみに駆られ、わずかな仲間と共に復讐の旅へと出たシーザー。その道中で口のきけない人間の少女と出会い、エバと名付けて一緒に旅を続けることに。やがて大佐のアジトである巨大な要塞に辿り着いたシーザーたちだったが、冷静さを失っていたためにあっさりと敵に捕まってしまう。しかもその施設には、多くの仲間たちが捕らえられ、過酷な重労働を強いられていた。そんな絶体絶命の状況の中、リーダーとしての責任の重さを痛感するシーザーだったが…。   (by allcinema)
---------------------------------------------------------------------------------

とにかくシーザー役のアンディ・サーキスの目の演技が素晴らしいと思いました。
人間の言葉を話せるシーザーですが、結構無口でして、その分、目の表情で感情を表現しています。
そういえばアンディ・サーキスはモーションアクターでもありますもんね。ゴラムやキングコングのモーションキャプチャーで有名でした。

3部作(?)の最終話となりましたが、前作から2年後。人間とエイプの間では戦争が続いていて、姿を隠していたシーザーは集落へ戻ります。
そこを人間の軍隊に襲われ、妻と息子を殺されるシーザー。そして反撃開始というか復讐を決意するわけで。
今回、面白かったのが蔓延したウイルスのせいで急に言葉を話すことができなくなるという病気に掛かった人間の女の子が登場することかな。
人類側は失語症を発症した人は殺されるという・・・。
エイプたちの方が心優しいってどいうこと??
うまく共存していく方法を人類側も考えて欲しかったですよ。
復讐の連鎖を断ち切るシーザーは偉い!
ひどい戦いの後、迎える結末は・・・泣けました;;

昔の映画『猿の惑星』のように人類がエイプの奴隷になるっていうシチュエーションは嫌だけど、うまく共存して生きていきました。めでたしめでたし。を希望します^^



   にほんブログ村 映画ブログへ ← ポチっとよろしくです(*´ー`*人)
JUGEMテーマ:おすすめの一本!!(洋画)


【PR】【アイリスオーヤマ公式オンラインショップ】アイリスプラザ
【PR】登録無料!ポイント貯まるぐるなび会員
【PR】結婚情報サービス「楽天オーネット」オンライン無料診断
【PR】お掃除用品のメガマーケット!清潔キレイ館

洋画 ★★★★ / comments(0) / - / らら子 /