*CALENDAR*
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
観た映画(たまに好きなドラマやアニメも)の覚え書き♪
*PROFILE*
*NEW ENTRIES*
*LIST*
★ 洋 画 【ア〜ナ】
      【ハ〜ワ】
★ 邦 画 【あ〜な】
      【は〜わ】
★ アニメ映画

★ My オススメ洋画(☆4つ)
★ My オススメ邦画( 〃 )

★ My 殿堂入り洋画(☆5つ)
★ My 殿堂入り邦画( 〃 )

★ 海外ドラマ
★ 日本ドラマ
★ TVアニメ
*COMMENT*
*MY TWITTER*
*RANKING*
Mobile
qrcode
Search
邦画『HERO』

<< あらすじ >>
木村拓哉が型破りな検事に扮し、高視聴率を記録した大ヒットTVドラマの劇場版。東京地検・城西支部に戻ってきた久利生公平はある日、容疑者が既にその犯行を認めている傷害致死事件を任される。しかし、初公判で一転、被告は犯行を全面否認し無罪を主張するという事態に。しかもこの一件を担当する被告側の代理人は、刑事事件無罪獲得数日本一の弁護士・蒲生一臣だった。また、この事件の背後には、久利生と過去に因縁のある大物代議士・花岡練三郎の存在があり、事件の判決が政界の贈収賄事件に深く関わってくるという。そして証拠集めに奔走した結果、事件の鍵が韓国にあることを突き止めた久利生は、事務官の雨宮舞子と共に韓国・釜山へ向かうのだが…。    (by allcinema)
------------------------------------------------------------------------------

2014年の7月からTVドラマとして久利生公平が帰ってきましたねぇ^^
キムタクの出演作の中で一番好きかも。
ということで、劇場版をまた観てみました(笑)
相変わらずの粘着質検事、健在です!ははは
でもね、この映画を観る前に、TVドラマ全話を観た方が、それに越したことはありませんが、連続ドラマ全部は観なくても、せめてスペシャルドラマは観ておくことをオススメします。
じゃないと、劇場版での悪役の親分のこととかちょっとわかりずらいと思います^^;
もちろん観ていなくても大丈夫なことは大丈夫です。
より深くわかりやすいかなーっていう程度です。
そのスペシャル版では赴任先の山口県が舞台でしたが、劇場版では東京地検城西支部に戻ってきます。相変わらずの面々がいました!
くだらない掛け合いがもうおもしろくておもしろくて。
劇場版ということもありスケールも大きく、証拠集めのために韓国へも行きます。
観光では友情出演ということでイ・ビョンホンもでてきますしねぇ。
そして気になる事務官・雨宮舞子(松たか子)との恋の行方も・・・イヒヒ
楽しめることは間違いなのですが・・・
個人的にTVスペシャル版の方がよかったなぁ〜って思います。
もう7年前の映画なんですねぇ〜。もちろん今のTVドラマも楽しみにして観ていますが、キムタクも年をとったのね・・・とチラっと感じました^^;



   にほんブログ村 映画ブログへ ← ポチっとよろしくです(*´ー`*人)
JUGEMテーマ:邦画


【PR】特殊ソフトによる完全データ消去【スマホ売るなら リサイクルネット】
【PR】美味しさにもこだわったメディカルハーブ専門店エンハーブ
【PR】腰の負担軽減を追求した高級座椅子「匠の腰楽座椅子」
【PR】さざれ石・オリーブ焼き菓子・招福菓子通販 【シェ・アンジェロ】

| 邦画 ★★★ | comments(0) |
スポンサーサイト
| - | - |









Material by Night on the Planet
Template by NoIndex